FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

虎観戦記 112【9/2】

阪神甲子園球場
ベイ 000 003 000 3
阪神 005 014 11X 12
本 ソト28号
○青柳1勝 ●今永3勝9敗
ベイ 今永、中後、藤岡、砂田、三上
阪神 青柳、桑原、望月、岩崎

大勝。
青柳が今季初先発で初勝利。
去年は我慢して起用してきたが、今年はファームでじっくり調整し、ようやく1軍の舞台に立った。
フォアボールで崩れるパターンがお決まりだったが、この日は5回1/3で1個だけ。強力ベイ打線相手によく投げた。
貴重な横手投げ投手。安定して力を発揮できるようになれば、日本代表も夢ではない。本人にそんな夢があるかどうかは知らないが、まずは阪神の投手陣を代表できる投手になってもらおう。

打線はハマり始めたか。たかが2試合打っただけでそう思ってしまうのがファンの悲しく愚かなところである。
1、2番を固定できているのはとてもいいこと。1年を通して2割8分を打ち続けている糸原は立派だ。
北條もオール―スター明けから起用され、3割2分を割ることがない。ちょっとすごい。加えて、守備の安定感が年々増している。
足は遅いが、この打力と守備力を常に発揮できていれば、来季の内野争いでも一歩リードできるだろう。
福留、糸井は安心して見守るとして、陽川、大山、俊介の5~7番が今後のチームの浮沈を左右する。
2年連続ファーム2冠王(本塁打、打点)の陽川と去年のドラ1が覚醒し、俊介が去年並みに打てば2位浮上も有り得る。
片岡、平野両打撃コーチの指導力を信じたい。
スポンサーサイト

コメント

Secret

PROFILE

イマニシケンタ

Author:イマニシケンタ
猫が好きで
馬が好きで
虎が好き。

人生の目標はダービーオーナー。

NEW ENTRY
NEW COMMENTS
NEW TRACKBACKS
CATEGORY
ARCHIVES
COUNTER
RSSリンクの表示
LINKS
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード