FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

虎観戦記 103【8/22】

ナゴヤドーム
阪神 210 020 000 5
中日 100 000 100 2
本 福留12号 福田9号
○才木4勝6敗 ●小熊2勝1敗 Sドリス1勝3敗28S
阪神 才木、藤川、ドリス
中日 小熊、岡田、浅尾、福谷、木下雄

初回に福留の2ランで気持ち良く出来たのが大きかった。
その足掛かりとなった北條の2塁打も小熊の出鼻をくじくのに大きな役割を果たしていた。
オールスター明けから2番に定着し、結果を出し続けている大谷世代の若武者。
春季キャンプ中は良かったのに、シーズンで調子を落としファームに送られていた。金本監督は期待をかけている分、厳しく育てる方針なのだろう。ファームで着実に結果を出し続けていても、なかなか1軍に上げてもらえていなかった。
満を持しての昇格後、2番打者でありながらいまだ3割3分を打ち続けているのはちょっと驚異的である。
だが、阪神の選手はちょっと褒めるとすぐに調子に乗るので、マスコミの皆さんには北條が好調であることを控えめに報じてもらいたい。
このままシーズンを終えても、来季は上本が復帰してくる。
糸原も金本監督からだいぶ気に入られているので、ショートのポジションは安泰ではない。そして、植田海もいる。彼に打撃力が備われば、足で劣る分、北條は不利な立場に追いやれれる。
ま、こういう競争で選手たちが伸びていくことが、金本の目指しているチームなのだから頑張ってもらうしかない。

才木が7回127球で4勝目をあげた。
無駄に気負うピッチングで余計な点を与えがちな才木君だったが、この日は5安打1四球と安定のマウンドさばき。
初回にいきなり3安打を浴びて、せっかくの2ランを台無しにするつもりかと悲しい思いでいたが、ビシエド、アルモンテを連続三振で仕留め、波に乗れた。
自分の強いボールを信じて投げ込む。やればできるじゃないか。藤浪にも教えてあげてくれ。
9月から連戦続きのチームにおいては若手投手が長いイニングを投げることが期待される。頼むよ!
スポンサーサイト

コメント

Secret

PROFILE

イマニシケンタ

Author:イマニシケンタ
猫が好きで
馬が好きで
虎が好き。

人生の目標はダービーオーナー。

NEW ENTRY
NEW COMMENTS
NEW TRACKBACKS
CATEGORY
ARCHIVES
COUNTER
RSSリンクの表示
LINKS
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード