FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

虎観戦記 97 【7/29】 《イチロー》

中日 300 000 000 3
阪神 000 001 000 1
本 平田12号
○伊藤1勝1敗 ●藤浪4勝7敗

@スカイA

当ブログの読者を増やすならば、副題をつけると良い、という助言をH君からもらった。
1日平均3~4人の読者を10人くらいに増やせるように頑張ろう。
今日の副題はイチロー。
3000本安打を間近にしながら、なかなかスタメン起用をしないマッティングリー監督。
今日(7/30)こそスタメンだったが、4の0。本拠地10連戦も残り2戦。ホームでの達成がファンの願いだろうが、怪しくなってきた。
今季のイチローはときに先発、ときに代打という安定しない起用の中、.335という高打率をマークしている。
外野の守備も難なくこなし、衰えは全く感じられない。
マッティングリー監督はなぜ毎試合スタメンで起用しないのか。それは外野を守る若い3人がいるからである。
スタントン(26):.245 22本 59打点 打率こそ低いがバカみたいなホームランを打つ4番。今年のオールスター前日のホームラン競争で次元の違う打球を次々とスタンドへ放り込み、王者の座についた。ちなみに、オールスターには選出されていないので、ホームラン競争のみの参加。
オズーナ(25):.297 17本 53打点 3割近い打率とスタントンに負けず劣らずの打撃力。こちらはオールスターに選出。
イエリッチ(24):.316 10本 55打点 3割をマークし、広角に打てる。打点能力も高い。
そう。若手3人がみんな超優秀なのである。DH制でもあれば良いのだが、ナ・リーグにはない。
イチローはこの3人がケガをするか、それに勝る成績を残さない限り、スタメンの座はないのである。
午前2時から試合を観続けたのに、結局出場させなかった7/28の試合は、さすがに「ふざけんなマッティングリー」と思ったが、その裏にはこういう事情があるのである。
あと2本。近くて遠い3000本。

さて、藤浪。
またしても背信投球。
2者連続三振からの連打で平田にスリーランで先制される最悪の立ち上がり。
良太のサードゴロファンブルでビシエドを出塁させたのは気の毒だが、それを抑えるのがエースになる男の仕事である。
13奪三振を記録しても勝てなきゃ意味なし。いい加減ちゃんとしてもらいたい。
打線も沈黙。昨日までの爆発ぶりは何かの間違いだったのだろう。
伊藤の球はそれほど良くは見えなかったし、残念なポップフライも多かった。
伊藤はタイガース相手に勝つことが多い。が、この日が4年ぶりの勝利。こういうわけのわからん苦手投手を作らないでもらいたい。
ここでズルズル負けるとあっという間に8連敗くらいしてしまうので、次の試合はとても大事。
メッセンジャー、頼んだよ。
スポンサーサイト



PROFILE

イマニシケンタ

Author:イマニシケンタ
猫が好きで
馬が好きで
虎が好き。

人生の目標はダービーオーナー。

NEW ENTRY
NEW COMMENTS
NEW TRACKBACKS
CATEGORY
ARCHIVES
COUNTER
RSSリンクの表示
LINKS
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード