FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

回顧・フェブラリーステークス

1着 ▲インティ
2着 ○ゴールドドリーム
3着 -ユラノト
4着 -モーニン
5着 ☆コパノキッキング

◎サンライズノヴァは7着。
「前走よりも動ける感じでした。ペースが落ち着きましたが、最後は差してきてくれている」
出来るだけのことはやった、そんな感じのコメントか。
インティが自分のペースで走って、完勝。強かった。
単騎で逃がせばこうなることはわかっているのだから、他の馬にもう少し競りかけてほしかったが、それをもさせないのが武豊の技術なのだろう。
結果、自分の競馬をしたインティと地力のあるゴールドドリームで決着する穴党にとって最も面白くない結末となった。
インティはこれで7連勝。ルヴァンスレーヴとの対決が待ち遠しい。

注目の藤田菜七子は5着。
距離不安を散々指摘されたが、最後方から上がり35.2の末脚(出走馬中2番目)で掲示板にまで持ってきた。1600mは走れることを証明した。
本人は結果に満足していないだろうが、まずはGⅠにでたことが大事。トップジョッキーへの階段は着実に上れている。
現地観戦したが、スタンドの『馬券は買ってないが応援する』という通常ではありえないファンを多数目撃した。
いつまでも武豊に頼っているようではJRAの未来は暗い。このアイドル性を集客に生かさない手はない。
本人の実力向上が大前提ではあるが、これをきっかけに短期免許でやって来る外国人騎手にほいほい乗せるのではなく、藤田騎手をはじめとする若手騎手にもっとチャンスを与えるような空気になれば嬉しい。

【収支 -5000円】
スタートでつまづいた。だがまだ今季初戦。盛り返せる。
次は3月末の高松宮記念。その頃には野球も始まり忙しくなるが、勉強を怠らず万全の準備をして臨んでいきたい。
スポンサーサイト

第36回・フェブラリーステークス

◎サンライズノヴァ
○ゴールドドリーム
▲インティ
☆コパノキッキング

-こう買う-
今年最初のGⅠ。幸先よくスタートし、良き一年の始まりとしたい。
本命はサンライズノヴァ
とにかく東京で走る。その適性に賭ける。
その東京で走った前回、不可解な凡走をし人気を落としているのもおいしい。
戸崎騎手は「敗因がわからない」と言うが、陣営は「調教緩く、パサパサ馬場が原因」と敗因を掴んでいる。
負けた理由がハッキリすれば、戸崎も自信をもって臨めるだろう。とんでもなく乾燥が進んでパサパサ馬場になったら仕方ない。
相手はゴールドドリーム、インティ、コパノキッキング。
ゴールド、インティは実力、騎手の腕ともに申し分なく、4着以下になる場面が想像しにくい。
コパノキッキングは藤田菜七子騎乗。記念すべきレース。買ってあげるのが競馬ファンとしての心意気だろう。
それでなくとも現在4連勝中。連勝馬は負けるまで買い続けるのが鉄則。
馬連勝負。

【買い目】
3-7  2500円
6-7  2000円
7-11  500円

合計5000円

回顧・ホープフルステークス

1着 △サートゥルナーリア
2着 ○アドマイヤジャスタ
3着 ◎ニシノデイジー
4着 -コスモカレンドゥラ
5着 -ブレイキングドーン

的中はした。
3連単
5-8-1 36.5倍×100円:3650円
4800円の購入なので-1150円。
2018年最後のGⅠレースはトリガミで終了。

ニシノデイジーは好スタートが仇になり、位置取りが前になりすぎるのを抑えるのにやや折り合いを欠いた。
それでも内の経済コースを進んだが、4コーナーで他馬に行く手を阻まれ位置取りをかなり下げる展開に。
直線では意地の脚を使い3着に入ったが、あまりにも理想とはかけ離れた展開になってしまった。
だが、力は示した。来年の更なる成長を期待したい。

プラス12キロの馬体重で△にしたサートゥルナーリアが鞭を入れずに完勝。
このまま順調にいったら恐るべき強さを発揮しそうだが、その「順調」が難しいのが競走馬。
無事を祈る。

【収支 +68960円】
トリガミだったが、当たったことは評価できる。
馬券方針を騎手至上主義にしてから的中率が上がり、プラスのまま今秋を締めくくることができた。
だが、プライベートの収支はここ3年ではワーストの惨状。
もう一度、競馬としっかり向きあい、回収率プラスで一年を終えられるように精進していきたい。

第35回・ホープフルステークス

◎ニシノデイジー
○アドマイヤジャスタ
▲ヴァンドギャルド
☆ミッキーブラック
△サートゥルナーリア

-こう買う-
重賞2連勝中でも1番人気にならないのはこの馬の力がまだまだ見くびられているからだろう。
ここは東スポ杯2歳Sでビュイック、C・デムーロ、ルメール、モレイラ、M・デムーロ、ムーアをひざまずかせた走りを再現してもらおう。
外国人騎手を相手に3連単勝負。
でも、マルチ。。
勝浦さん、強気になれない私を許しておくれ。

【買い目】
3連単
ながし
1頭軸マルチ
1-5・7・8・11
36点×100円:3600円

1頭軸
1-5・7・8・11
12点×1200円:1200円

合計4800円

回顧・有馬記念

1着 ▲ブラストワンピース
2着 ○レイデオロ
3着 -シュヴァルグラン
4着 △ミッキーロケット
5着 -キセキ

一年で当てたいレースベスト3は
有馬記念
日本ダービー
金杯
の順になるだろうか。
結局、今年も全部外してしまった。

本命に推したモズカッチャンは8着。
「距離が長い」
とM・デムーロ騎手。
絶好の位置にいたのに伸びなかったのはそういうことか。
根本的でどうにもならない敗因。

平成最初の有馬記念がイナリ「ワン」で最後ならブ「ラスト」ワンピース。
なんてTwitterを見た。
きっとつぶやいた人は当てただろう。

オジュウチョウサンは9着。モズカッチャンとほぼ差がなかった。
来年はどうするのだろう。
中山グランドジャンプを走った後に、宝塚記念とか目指してくれないかな。
「やりたいレースはできたし、4角は一瞬オッという手応え。乗っていて感動しました。さすがに強いメンバーだったけど、堂々として、本当にすごい馬。よく走ったと思う。」と武豊。
なんか記念受験みたいな感じで、あまり勝つ気迫を感じられなかった。せっかく1枠1番で好スタートだったのに、逃げないんだもん。
ここは是非とも石神騎手でリベンジしてほしい。

【収支 +70110円】
10万円超えが遠のいていく。
だが、まだホープフルステークスが残っている。
中4日で中央競馬が訪れる幸せをかみしめながら、今年最後の勝負に出る。

第63回・有馬記念

◎モズカッチャン
○レイデオロ
▲ブラストワンピース
☆クリンチャー
△ミッキースワロー
△ミッキーロケット
△パフォーマプロミス

-こう買う-
この1週間はイベント参加で競馬のことを考える暇はなし。
しかしながら、極めて充実した1週間を過ごすことができ、一生の財産となった。
そんな心の充実を懐にも反映させていきたい。

3年連続で1枠1番を引いた武豊の神通力がオジュウチョウサンの人気を更に高め、前日最終オッズは6.5倍の2番人気。
1000万までしか勝っていない馬とは思えない支持を受けている。
福島まで平場復帰戦を観に行った身としては応援したい気持ちは大いにあるが、さすがに厳しかろう。
逃げて逃げて残るというパターンかキセキをいい感じで追走してゴール前でかわすパターンが必勝法な気がするが、そんなにうまくいくとは思えない。
痛恨なのは、人気になりすぎていて馬券的な魅力が半減しているところ。
記念馬券まで。

本命はモズカッチャン
この秋の勝因は騎手至上主義にしたこと。
ならば狙うは外国人騎手。
秋前半戦はルメールが冴えまくっていたが、後半はやや勢いがなくなった。
そこで浮上するのはM・デムーロ。先週の朝日杯FSをアドマイヤマーズで勝ち、流れが向いてきた。
勝つときは止められないくらい勝つのがこの男。
余裕あるローテーション、入りたかった内枠と条件は揃った。

対抗はレイデオロ
有馬記念を知り尽くす藤沢和雄調教師がJCをパスして、勝つためのローテで挑んできた。天皇賞(秋)で圧勝だった馬が、万全を期して臨んでくる。
年間最多勝利更新が目前のルメールが凡ミスをするとも思えず連軸に最適。

4年前にW杯馬券で10万馬券を獲得
フランス国旗にちなんだ馬券も購入する。

馬連、3連単で勝負。

【買い目】
馬連
3-12  5000円

3連単
ながし
2頭軸マルチ
3-12-2・5・8・10・11
30点×200円:6000円

フォーメーション
7・8-1・2-5・6
8点×100円:800円

合計11800円

的中させ、収支+10万円超えを目指す。

回顧・朝日杯フューチュリティステークス

1着 ☆アドマイヤマーズ
2着 -クリノガウディー
3着 ○グランアレグリア
4着 ◎ファンタジスト
5着 -ディープダイバー

参加中のイベントは覚えることが極めて多く、付いていくのが精一杯。いや、付いていけているのかも怪しい。
しかも一日中、身体を動かしているので筋肉が悲鳴をあげている。
あと5日、頭と体は持つのだろうか。。。

打ちひしがれながら帰る道で観た朝日杯は、全く癒しにならなかった。
アドマイヤマーズ、粘り強い勝利だった。
意外だったのはクリノガウディー。ここ10年、前走掲示板外の馬は1度しか来ていなかった。
それが2011年のマイネルロブスト。前走東スポ杯2歳ステークス9着。
クリノガウディーの前走は東スポ杯2歳ステークス7着。東スポ組はこの馬1頭だけ。
こういう何気ないリンクを捉えなきゃいけない。
今後の糧としよう。

ファンタジストは4着。豊いわく「内枠が欲しかった」と。まあ、これも運。仕方ない。

連は外さないと思ったグランアレグリアは3着。
強そうに思えても、こんな結果になる。
来週は有馬記念。
応援したいが、無謀な挑戦にも思えるオジュウチョウサンをどうするかを考え続ける一週間になる。
あ、そんなことを考える余裕は、無いんだった。

【収支 +81910円】

第70回・朝日杯フューチュリティステークス

◎ファンタジスト
○グランアレグリア
▲マイネルサーパス
☆アドマイヤマーズ
△ドゴール
△ニホンピロヘンソン

-こう買う-
土曜日から野球観戦の幅を広げるための一大イベントに参加中で、これがとてもちゃんとしたモノなので、これまでの現場仕事のように撮影途中にちょっと抜け出してスマホ観戦なんてことが出来ない。
なので、このレースはイベント終わりのホテルへの帰り道で観戦することになる。歓喜の帰路にしたい。
本命はファンタジスト。
武豊の中央GⅠ完全制覇はこの朝日杯が長いこと壁になっている。もたもたしているうちに新たにホープフルステークスまで誕生してしまい(しかも今年は騎乗停止で乗れない)、その壁はまだ高い。が、あらゆる記録を塗り替えてきたスーパースターだもの、きっとこの偉業を成し遂げてくれる。その為には、この朝日杯をファンタジストで勝利し、大記録への機運を盛り上げ、来年のホープフルステークスで良い馬が回ってくるように仕向けなければならない。
先週がダノンファンタジー。ファンタジーの流れでファンタジストが来ないものか。
グランアレグリアは前走が強い競馬。ルメールが致命的なミスを犯すとは思えず、牝馬とはいえ連は外さなさそう。
この2頭から3連単で流す。

【買い目】
3連単
ながし
2頭軸マルチ
2-14-4・5・6・13
24点×200円:4800円

合計4800円

回顧・阪神ジュベナイルフィリーズ

1着 -ダノンファンタジー
2着 ◎クロノジェネシス
3着 -ビーチサンバ
4着 -シェーングランツ
5着 -プールヴィル

振り返っていなかった。
外れるとこれだから良くない。

ダノンファンタジーが強かった。
◎クロノジェネシスも頑張ったが2着。馬の差か、騎手の差か。

穴指名の○ジョディーは16着、▲レッドアネモスは9着、☆グレイシアは15着。
これじゃあ当たらない。

しかし、今秋の私は余裕がある。
これしきの敗戦では全くへこたれない。

今週も2歳GⅠ。何やら堅そうだが、そこをきっちり仕留めてグランプリへの資金を稼ぐ。

【収支 +86710円】

第70回・阪神ジュベナイルフィリーズ

◎クロノジェネシス
○ジョディー
▲レッドアネモス
☆グレイシア

-こう買う-
香港国際競走が同日に行われるので、ルメール、デムーロがいない。ついでに言えば川田も岩田もいない。
ジャパンカップのライバルとも言えるこの香港のGⅠデーに年々差をつけられている気がする。
日本の馬がこの香港のレースを目標にしたりもしているのだから、それも当然の結果とも思う。
JRAはこの現状をどう捉えているのだろう。
とまあ、いちファンは思うわけだが、そこにレースがあれば誰がいようがいまいが馬券は買うのだ。
今秋の好調を支える騎手理論から入ればC・デムーロか戸崎か武豊、福永あたりが狙い所だが、ここは関西若手ホープ(といっても、もう32歳)の北村友一に期待したい。年を追うごとに成績が上がり、現在(12/8時点)リーディング5位の89勝。年間100勝も手が届く位置にいる。ルメール、デムーロ、川田、武豊、福永と腕の良い騎手が勢ぞろいする関西でこの成績は立派。そろそろGⅠジョッキーになってもいい頃合いだ。
その北村のクロノジェネシスは前走で見せた驚異の末脚が武器。2歳馬で32.5は驚きだが、今秋の東京はJCでもそうだったように時計が出やすいのだろう。が、そんな事情を割り引いても凄いタイム。直線一気の競馬で突き抜ける。
相手は逃げ残りそうなジョディー、ここ5年で3度の馬券圏内に入っている好相性戸崎のレッドアネモス、同じ誕生日のグレイシアと穴っぽいところ指名。
3連複で攻める。

【買い目】
3連複
フォーメーション
9-2・12・16-全通り
45点×100円:4500円

合計4500円
PROFILE

イマニシケンタ

Author:イマニシケンタ
猫が好きで
馬が好きで
虎が好き。

人生の目標はダービーオーナー。

NEW ENTRY
NEW COMMENTS
NEW TRACKBACKS
CATEGORY
ARCHIVES
COUNTER
RSSリンクの表示
LINKS
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。